バイト

ガソリンスタンドの仕事|有人型とセルフ型の違いは?

最近のガソリンスタンドに行くとのほとんどがセルフ型になってきています。僕がバイトでやっていた20年前はセルフ型ってほとんどなかったんじゃないかな~。でも有人型のスタンドは最近ガソリンを入れに行ったときも自分がやっていた時と変わらない仕事内容でした。

いや~ホントに20年の間で仕事のやり方や環境がどんどん変化してきているのを感じる今日この頃です。

僕はこれまでにバイト含めけっこうな数の仕事を経験してきたので、これから同じような仕事をするかもしれない人にちょっとでも役に立てばと思い経験で学んだことを記事にしました。

別記事で『体験談シリーズ』をつくっていく予定ですので出来しだい内部リンク貼っておきます。

この記事を読んで分かる事
  • ガソリンスタンドの時給
  • 有人型とセルフ型のガソリンスタンドの仕事内容の違い
  • 有人型とセルフ型のメリット・デメリット
  • 有人型スタンドで身につくスキル
  • ガソリンスタンドに向いている人・向いていない人

https://superman-asadachi.com/2021/04/07/baito-11/
バイト体験談【ガソリンスタンド】仕事内容や不倫のこと筆者のバイト体験談シリーズのガソリンスタンド編になっています。これからガソリンスタンドでバイトを考えている人は参考にしてください。 夏場や冬場のきつい経験や失敗談など含めた仕事内容について記事にしています。...

ガソリンスタンドの時給はどれくらい貰える?

地域や時間帯によって異なりますが概ね1,000円~1,200円くらいといえます。この時給に有資格者は多少プラスになったりしますので、資格を持っている人はバイトをやろうと考えているスタンドに確認してみるといいですね。

さらに早朝・夜間の時間帯で手当てがつくスタンドもあるので、その場合も確認が必要になりますが最近は求人広告をインターネット上で見るのが当たり前になってきているので(自分の時は折り込み広告でした)詳細部分などに記載されているのでそこで確認が出来ます。

万が一情報が載っていない場合は、直接バイトに確認するのがいいでしょう。

仕事の内容は有人型とセルフ型で違う

有人型はフルサービスともいわれるくらいですので多くの仕事内容があり、お客様がスタンドに入ってきたところから仕事が始まります。給油レーンの誘導、給油、窓ふきや会計、タイヤの空気圧チェック、などの接客をひと通り行う必要があります。さらに、営業的な仕事としてオイル交換やタイヤ交換、洗車、点検などをお客さまにお勧めすることを求めるスタンドもあります(バイトの場合はそこまで要求されないでしょうけど)

セルフ型は主にスタンド全体の監視業務になってきます。給油時や洗車時のトラブルが発生していないか、精算機からのお金の回収や必要に応じて機械操作などもあります。スタンドによってはカー用品販売など行っているところもありますのでお客様へ販売を進めるのも仕事の一つとなってきます。

二つに共通している仕事といえばスタンド内の掃除や機械メンテナンスになるでしょう。事務所やトイレ掃除はもちろんスタンド内の掃き掃除も含まれます。さらには給油機を吹いたりして常に綺麗に保つことも大事になってきます。綺麗なスタンドのほうがお客様は喜んで来てくれますからね。

メリット・デメリット

有人型のメリット・デメリットは何でしょうか。僕が有人型しかやったことがないのでここでは有人型のメリット・デメリットを紹介させて頂きます。

有人型メリット

  1. いろんな車を知ることができる
  2. 車の洗い方を知ることができる
  3. コミュニケーションがとれる
  4. 給油の入れ方がわかる
  5. 空気圧のチェックのやり方がわかる
  6. 時給が他のバイトより高い(セルフ型も同様)

有人型デメリット

  1. 夏は暑くて冬は寒い
  2. ほぼ立ちっぱなし
  3. たまに来る面倒臭い輩の対応
  4. 真冬の手洗い洗車
  5. 油臭くなる

有人型でもセルフ型でもメリット・デメリットはそれぞれあると思いますが、高時給というところは共通しているので時給にこだわるならばお勧めするバイトの一つです。

有人型スタンドで身につくスキル

身につくスキルという部分では、先ほどのメリットで書いた内容と重複するところもあります。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

自分で洗車するスキル

車の洗車は思っている以上に時間がかかり大変な作業になります。やったことがない人は時間をかけて洗った割には汚れが落とせていなかったりする経験があると思います。

また、自分で洗車をするスキルをもっていると、コスト的にもメリットがでて大変お得になります。機械の洗車機に入れて洗った場合は通常700円~1,200円程度で洗うことができますが、自分で洗った場合は洗剤やスポンジさえ用意すれば洗えるので数百円で洗うことができます。

さらに自分で洗車することで、どんどん愛着も湧いてきて車を大事にするでしょう。

接客や営業スキル

仕事の内容にも書いてありますが、有人型はコミュニケーションを取る機会がとても求められます。

ガソリンの種類や支払方法を確認したり、窓を拭くまえにお客様に一声かけたり、灰皿やゴミも回収します。接客スキルが凄い人の場合は、その人の接客スキルが好きでリピーターになってくれるお客様もいるくらいです。

タイヤのすり減っている具合やエンジオイルの状態をみて交換をすすめたり店頭に置いてあるカー用品をすすめる営業トークスキルも身に付けることができます。

ガソリンスタンドはコミュニケーションを取る仕事に見えないかもしれませんが、意外と必要とされています。特に有人型のスタンドはコミュニケーション力をつけることができるバイトの一つに数えられると思います。

ガソリンスタンドで働くのに向いている人・向いていない人

どんな人にも向き不向きの仕事があります。ではガソリンスタンドの場合はどうでしょうか。

向いている人

  • 元気よく挨拶ができる
  • 車が好き
  • ガソリンの匂いが嫌じゃない
  • 体力に自信がある
  • 接客が好き
  • 高時給にこだわる

向いていない人

  • 暑さと寒さに弱い
  • 立ちっぱなしが嫌い
  • 接客が苦手
  • ガソリンの匂いが嫌い
  • 車に興味がない

バイトや仕事で働くときには、自分にはどんな仕事が向いているのか・向いていないのかをしっかり理解していることがとても大事になってきます。

もし、自分には何が向いているのか分からない人はリクナビの「グットポイント診断」をお勧めします。

これはとてもおすすめの診断で、最終的に18種類の中から5つの強みを診断してくれます。質問形式になっていて一つずつ答えていくだけなんですが、質問数が結構あるので時間があるときにやることをお勧めします。

自分の強みを診断してもらい、いざ会社へ就職する際の応募などにも活用ができます。

まとめ

  • ガソリンスタンドの時給
  • 有人型とセルフ型のガソリンスタンドの仕事内容の違い
  • 有人型とセルフ型のメリット・デメリット
  • 有人型スタンドで身につくスキル
  • ガソリンスタンドに向いている人・向いていない人

この辺のことが分かってくれたと思います!スタンドでバイトするなら有人型かセルフ型か。

今のスタンドは殆どがセルフ型にシフトチェンジしていっていると思いますが、セルフ型でもまったく接客がないわけではないので仕事として考えるときは求人情報の詳細をしっかりと確認してみましょう。

別記事でも経験から学んだ仕事のことを書いていきますので、暇なときは読んで下さい。

気を付け 礼!

おわりっ!

バイトあるある111選【ガソリンスタンド編】経験者だからわかる!!ガソリンスタンドのバイトでありそうな状況や場面を「あるある」で111選にしました。 経験者ならば共感できるはず!...
https://superman-asadachi.com/2021/04/07/baito-02/
RELATED POST