バイト

【バイト体験談】ラーメン屋のバイト内容を解説します!

スーパーマン朝立ちの「バイト体験談シリーズ」は筆者が過去体験したバイトについている記事になります

これからバイトを探そうとしている人や今探しているけど悩んでいる人は参考にして下さい


つかちん

ラーメン好き好き小池さん!!

ていうくらいラーメンが好きな人って意外と自分の周りにいるんだなって思う時あります

今回は筆者が過去バイトしていたラーメン屋について仕事内容や感想などを書いていきますのでバイトを考えている人は参考に、暇だから読みに来た人は楽しんで読んで下さい

こんな人は読んだ方がいい
  • ラーメン屋の仕事ってどんなことするの?
  • 時給は?
  • 何時間働くの?
  • ラーメン作ったことないけど大丈夫?
  • 雰囲気ってどんな感じ?

筆者は「ラーメンがめちゃくちゃ好き!」「だからラーメン屋でバイトしたい」って理由で働いてた訳じゃないんです

そんな筆者でもバイト出来たから安心してください

僕がやってたバイト先は創業30年以上やっている老舗だというからビックリだね(確かに汚かった・・・)

ドラマ「孤独のグルメ」にもちょっと出てました! 結局、五郎さん入らなかったけど地元じゃ結構有名店

夜遅くまでやっているから、飲んだ後の締めのラーメンが食べたくて来る人もたくさんいたよ

ラーメン屋バイトの仕事内容は想像通り

だいたい想像通りで特別なことなんか1つもやらないよ

注文を聞いてそれを作る

作り終わったらお客さんに持っていく

食べ終わったらお会計をして皿を洗う

うん こんな感じー!おわり

んなわけねーじゃん

もっと細かいこともあるので詳しく説明していくよー

ホールと厨房で仕事内容が違う

一番の違いはホールと厨房の違いだと思うけど、つかちんのバイト先はあんまりそういうホールと厨房っていう概念がなかった

飲食店ならちゃんと区別してくれよ!と思っていたけどね

普通のラーメン屋なら区別するよ 普通なら(僕のバイト先は普通じゃない)

ホールの仕事

ホールの仕事と言えば、お客さんから注文取ってそれを厨房に伝えることから始まる

その前に水を出してやらないとうるさい客もいるから水とおしぼりを渡してやる

川の水はダメだよー

ちゃんとウォーターサーバーのような機械で出す奴からコップに入れて渡してやる

そんで時間があればさっきまで食べていたお客の器などが乗ったテーブルを綺麗にしておく、そうすることで次にくるお客が使えるようにしてしておかないと大変なことになっちゃうからね

何だかんだで色々やっていると会計をしてくるお客がいるので、会計を済ましてあげるんだけどこの時に金額とかを間違えると後々面倒臭いことになるので、金関係は慎重にやらないといけない

間違ってもタダ飯を食わすようなことをしたらいけないし、金持ちそうな客から他のお客の支払いをしてもらったりもダメだよ(あ、でも合計が合えばいいのかww)

それから、注文の品が厨房から出てきたらお客に持っていく

なるべく出来たてのアツアツで届けてあげたいよね、料理は出来たてが一番おいしいから!

間違いない

ところで中華料理屋の床は油でヌルヌルしているのを知っているだろうか

長年色んなバイトをやってきたつかちんは、あらゆる業種の床状況を把握している。だからこそここで一言アドバイスをしたい

一番危険なのは、出来たてでアツアツのあんかけチャーハンを早く持っていこうとして滑ってしまうことだ!勢いよっく持っていくのだけはやめた方がいい

滑った拍子にアツアツのあんかけチャーハンがお客の頭にぶっかかってしまう危険があるっていうこと!

まるでドリフターズのコントを再現したかのような状況をゼロから生み出す天才となってしまう

想像しただけで恐ろしい光景だ

ホールの仕事まとめ
  • お客に水とおしぼりを渡す
  • 注文をとる
  • 注文の品が出来たら持っていく(決して慌てない、特にあんかけチャーハンのときは)
  • 食べ終わったお客の皿とかを片づける(たまに忘れ物あり)
  • テーブルを綺麗にする
  • お会計
  • 生ビール作る(ホールがやるところもある)

厨房の仕事

厨房はひたすら作って作って作りまくる

そんなイメージあるけど、僕は料理が苦手なバイトだったから餃子を焼くことしか任されていなかった

ぎょうざ

その時の反動とは思っていないけど、今ではとにかく餃子が好きで好きでたまらない

どれくらい好きかというと

つかちんー 餃子好きか?

はい 大好きです

っていうくらい好きだよね

ラーメン屋行ったときは必ず餃子を頼むのね僕は

だから、唯一の料理担当の焼き餃子を作るのが楽しくて仕方がなかった

油と水の絶妙なバランス、蒸し時間・・・

からの~

ヘラで皿へ移すまでの無駄のない動き

美しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

って料理ヘタで餃子しか作れないやつがいうな!と怒りたくなる人もいるだろうね

大丈夫、うん、全部受け止めるよ

そんなストレートでキツイ言葉は餃子の皮に包んでしまえば何も聞こえないから!!

厨房の仕事まとめ
  • 餃子を焼く
  • 皿を洗う
  • サワーを作る
  • 餃子を焼く
  • 餃子を焼く
  • 出前の電話をとる
  • 冷やし中華の麺だけ冷やす
  • 皿を洗う&餃子を焼く

仕事が出来ないからこんな事しかやらせてもらえてなかった・・・

ここのラーメン屋は出前の仕事あった

これが想像以上にしんどいのなんのって・・・

腕が出前箱の重さに耐えられなくなってくるんだよね!予想重量は20kgくらいあるんじゃないの!?

原付があれば足元に置けるんだけど僕は原付の免許もなかったから自転車で配達(しかも錆びついてるママチャリで出前してた)

当時はスマホなんてないから、地図を頼りに行くんだけど何故か出発前に地図を確認して記憶を頼りに出前をしていた

当然分からなくなり迷う

一度店に帰る

地図持っていけやーーーー!!!!

注文もらった家に着いた時にはラーメンの汁が半分くらいになってたよww

出前の仕事まとめ
  • ママチャリで出前え
  • 片手に持ってフラつきながら行ってた
  • 重さに耐えきれず休憩しながら行く
  • お客の家について会計(暗算ができなくてかなり苦労した)
  • 出前の帰りは寄り道しながら帰る

夏の夜風が気持ちいいーーーー!!!

まとめ

実はこのあとにも書こうと思っているけど、僕はラーメン屋のバイトを2つ経験している

どっちも同じラーメン屋だけど今回の記事のラーメン屋のほうが楽しかったな!

ラーメン屋のバイトの感想は、厨房が汚ねぇーってところ(ここまで記事書いてそこかよ!)

もう一つは、餃子焼くの楽しかったよ!毎回上手くいくわけじゃないから次こそは!ってなってた

ホールと厨房は基本仕事がキッチリ分かれているからこれからラーメン屋をやろうしとしている人は念のため確認をしたほうがいいだろうね

いつも行ってて分かっているようなラーメン屋ならわざわざ聞かなくてもいいと思う

それよりも、出前って今の時代もやっているのかなぁ?

自転車で出前している人ってみないよね

だって現代の出前といえばUberEatsっていう便利な専門バイトあるから、そっちに頼むよね

じゃあ、ラーメン屋のバイト体験談はこんな感じ

(後日、絶対リライトするよこの内容はまずい・・・pv取りすくない)

気を付け、礼!

RELATED POST